H様邸

築年数

42年

建坪面積

22坪

建物形態

文化住宅

BEFORE

AFTER

【依頼の経緯】
・以前にお客様の事務所、レストランを手掛けさせていただき、そのご縁からご相談いただきました。
・長く使っていなかった住宅をリノベーションして、シェアハウスとして活用したい思いをお持ちでした。
・1Fをシェアハウス、2Fを管理人室として使えないかとのご希望でした。

【ゾーニングにあたっての住宅R工房の考え方】
・1Fキッチンなどの共用部をなるべくコンパクトにして、個室部分のスペースを広くとれるよう工夫しました。
・ご要望どおり、1Fをシェアハウス、2Fを管理人室として計画しました。
・南側にシェアハウスにつながる土間サッシを設けました。土間にはスロープを設けてバリアフリーとし、外部からシェアハウスまで車椅子で行き来ができるようにしました。

【工事の進め方】
・屋根と柱だけを残して全面解体して、防湿コンクリートから施工しました。
その後、鋼製束、筋交、耐震補強金物の設置をしていきました。
・断熱は、床、壁、天井すべてやりかえました。
・給排水管、電気配線すべてやりかえました。

前のページに戻る