N様邸

築年数

築38年

建坪面積

48坪

建物形態

入母屋

BEFORE

AFTER

【依頼の経緯】

・入母屋のお客様特有の、寒さ、収納に関する悩みをお持ちでした。

・弊社の入母屋リノベーション完成見学会に来ていただき、断熱、収納を確保した上での入母屋の梁を活用した吹き抜けの大空間を気に入っていただきました。

【ゾーニングにあたっての住宅R工房の考え方】

南側和室と縁側は日当たりがよくて暖かく、コストを削減するために工事範囲から除外しました。

お客様と打ち合わせの上、日当たり、風の通りを考えてLDKと書斎を大きな一部屋として設計しました。

キッチンは対面キッチンとして、壁を作らず天井吊りの換気扇を設置しました。リビングは既存の格天井を残して塗装仕上げとしました。書斎は梁を見せた吹き抜けとしました。

【工事の進め方】

工事期間中は、南側和室に住みながらの工事を行いました。

工事範囲と範囲以外は埃が入り込まないようブルーシートで囲い、出入り口を限定して対応しました。

お客様のご要望によりトイレを先に完成させました。トイレまで行けるよう廊下は壊さず増し張りで対応しました。

廊下の下は防湿コンクリートを敷かず、砂利と防湿シートのみとしました。

前のページに戻る